2006年10月28日

世界一のギャグかいな?(BlogPet)

きょうぐろちゃんが子供っぽい転倒されたみたい…
しかも京都へコメントするつもりだった?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぐろちゃん」が書きました。
posted by ぐろりん at 11:27| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ECCETERA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

世界一のギャグかいな?

京都の長岡京で3歳の男の子に、ろくに食事も与えず餓死させてしまったニュース↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061023-00000001-abc-l26

この親のコメントが何とも言えずおかしいですね。

3歳にもなってオムツが取れなかったので、
躾の意味で食事を抜いた


あのねぇオムツを外すのに必要なのは膀胱の発達でしょうが?膀胱が発達して来ない限りは「出そう」「出た」の感覚も育たないんですわ・・・で、そんな身体機能のレベルの話を躾で何とかしようと思う事が既にアホゥなんどすわ。

この親、これから1ヶ月間飲まず食わずで過ごされたら如何ですか?空腹がどれだけ辛いか、身を持って体験なさったら良いのです。

さらに吹いたのが、この方のブログ↓
http://rumier02.exblog.jp/3611015/

涙が出るほど笑えました。

無数のアザ・・・どこかで転倒したのかもしれないし、それだけで虐待と決め付けるのは如何な物か?
遊び呆けて転んだだけで無数のアザがありますかね?

餓死・・・この時期の子供は食べる日もあれば食べない日もあります。体重が増えない事もある物です。
だけどあ〜た、この子何キロよ?7キロですぜ!7キロ!7キロと言えば生後数ヶ月の乳児の体重だろうがっ?!子供のいない人にはピンと来ないかもしれないが、2歳児のガキ抱えてピンと来ない方が既に異常。

しかも、この子は無事に保護されたんじゃなく死んでるんですよ。育児でイライラしたら子供殺してよろしいんですか?だったら我が家にゃ何人子供いても足りませんなぁ(爆)

↓は運動会の遊戯プログラム「ワンニャンメーモーお山へGO!」で使われたお面?
061024_1201~01.jpg

耳や目のクレヨン画は大統領画伯による所でしょう。パーツを貼ったのは誰かな?



posted by ぐろりん at 18:25| 大阪 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | VELENOSO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

ぐろりんの日本語講座

妊娠のプロセスは

射精→受精→着床


単純に考えるとそうなってしまうのですが、実はこの辺り自然の物だけに科学では割り切れない事実も起こります。そもそも卵子は基本的に1個しか作られないが、精子なんて何億と言う単位で作られます。そのうちの1個しか卵子ちゃんと合体する事が許されないのです。

さて不妊治療の一環で人工授精体外受精とありますが、漢字の違いに気付きました?

そう授精受精。手偏が付くか付かないか・・・・で、この違いはどこで起こる?と言うと手偏が付く場合は、あくまで人工的に受精させる。要は言葉悪く言えば無理やり受精させる訳です。

ところで最近、代理母騒動?が元で様々私も勉強してたのですが、どうやら不妊症の親からは不妊症の子供が産まれる。即ち不妊までしっかりと遺伝してしまう様です。

と言っても不妊症の親全員から・・・と言うのではなく、ここで問題となるのが体外受精よりもさらに一歩進んだ顕微授精。そう、ここで気付きました?後者の方には手偏が付きますね?それが大きな違いなのです。

体外受精とは単純に言うと卵子と精子を試験管に入れて放置して、自然に受精するのを待つ訳ですが、あまりに極端に精子の数が少ない、運動率が低い、成熟した卵子が取れない・・・などの場合は試験管で受精するのを待っていてもなかなか受精してくれない。それで顕微授精と言って顕微鏡下で人工的に授精させる訳です。この方法の確立により今まで子を持つ事を諦めざるを得なかった様な人でも子が持てる様になったのです。が、中に不妊症の子供が産まれる・・・と言うデータが最近になって出てきた模様です。続きを読む
posted by ぐろりん at 20:57| 大阪 ☁| Comment(7) | TrackBack(3) | VELENOSO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

イラツク語講座

先日、運動会で貰ったメダル。保育時間中に各自に描かせたらしい手製のメダルです。

061019_1341~01.jpg


大統領このメダルを前に下に描かれた緑色の部分を指しながら

これは兜よ

ほう、なるほど。言われてみりゃ確かにそう見えない事もないなぁ・・・なんて思っていた私に続けて大統領兜の上に半円形になる様に書かれたアラビア文字の様な怪しい?文字を前に

これはてんとうむしと書いたのよ

どうやらイラツク語の文字で書かれた模様です(^-^;A
ただ何だか字余りになってる様な気がするのは私だけなのでしょうか?

親としてはイラツク語も学ぶべきかもしれませんが、イラツク語を学んでる暇があるのならロシア語でも学んだ方が良い(笑)と思うのでパスさせて頂きます( ̄▽ ̄;A

こちらは夏休み前に大統領が作ったカメさん。妙に出来が良いのでしばらく飾って置こうと思っております。



因みに運動会のプログラムについてはこちら↓でアップしてます

http://www4.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=424759&log=20061015
posted by ぐろりん at 16:19| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | PRESIDENTE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日はぐろちゃんは(BlogPet)

今日はぐろちゃんは、ネットでかわいくはありません( ̄▽ ̄)
;A
とか書いてみるの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぐろちゃん」が書きました。
posted by ぐろりん at 11:28| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ECCETERA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

ワイドショー化する日本のマスゴミ

奈良・妊婦転送死亡:19病院以上、拒否か
 大淀病院「判断ミスあった」


当初、このニュース見た時は当然素人感覚から行くと意識が朦朧とした状態で何時間も放置されれば、そりゃ遺族側とすれば病院側を訴えたくもなりますよ。しかも頭が痛いと妊婦が訴えていたにも関わらず頭部のCTを撮らなかった?

何をしてんだ?この医者は?!


と見るのは当然な訳ですが、ネット上で様々情報を収集してると

そもそも分娩中に意識が無くなり痙攣起こせば普通は子癇発作を疑うのが妥当。しかも子癇発作の高確立で脳出血を起こすのだそうで・・・・なので、この場合、最初から脳内出血であったのか、それとも子癇発作から脳内出血に至ったのか?その辺りは判断出来ないが、いずれにせよ言える事は脳内出血を起こせば死亡率は極めて高くなり、例え助けられても後遺症(下手したら植物状態)が残る可能性の方がはるか高い

またCTなんぞ誰でも簡単に動かせる機械ではない以上、放射線科の医師にお願いするのが普通で、この場合、真夜中であった事を考慮すれば病院まで来てもらうのに最低1時間は掛かったと見られるし、機械を起動させるまでに30分は掛かる。また脳内出血が認められても町立病院如きで頭部の手術は無理レベル

さらには子癇発作の場合は下手に動かせば、次なる発作を呼び起こす可能性が高いなら、いずれにせよ自分の所では手に負えないレベルにまで重症化してしまった妊婦の受け入れ先を今か今か・・・と待ち続け、下手に動いて「受け入れても良いですよ」と言って下さる病院からの連絡とすれ違ったら・・・一刻も早い対応こそが望まれる状況下では、どちらを優先すべきかは判断のし様がない

などと言う医療関係者の書き込みを前に、少し考えさせられてしまった。。。勿論、何の医学知識も持ち合わせない私がどちらが正解!と言える立場にはないが、ただ1つ言える事は、マスゴミはドイツもコイツもたらい回しの事実ばかりを大々的に報道する事に熱くなっている事だけは明らかであろう。

ど素人でもこれだけは言えます。医者はね、人情にほだされて見切り発車で重症患者を受け入れる訳にいかんのです。ウンな事して結局やっぱりうちではダメですわ。他当って下さい。言う訳にも行かないし、万一、見切り発車で受け入れ十分な手当ても出来ずに患者が亡くなれば医者は一か八かでやってくれたら困るんです。お遊びでは無いのですから。有罪パンチなんて裁判官に言われます。それだけは確かです。

亡くなられた方と、その遺族の無念さはよ〜く分かりますが、重症患者の受け入れ先はそれだけ難しくなるのです。それを18病院で拒否。いえ実は19病院に上る!だとか実はそれ以上あった可能性が・・・・あんたねぇ芸能ネタのワイドショーじゃあるまいに・・・・

続きを読む
posted by ぐろりん at 17:38| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | DIARIO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

ぐろりん毒舌ニュース速報


ローマ地下鉄激突。1名死亡、100名負傷、5名重傷


このニュースタイトルをイタ語で読んでしまったのがそもそもの誤り。何が分からん!って"scontoro”日本語に訳して「激突」「衝突」そこから列車が正面衝突したのだ!とばかり思い込んでしまい、ローマの地下鉄は単線じゃないのにペルケ〜exclamation&question頭ウニになり掛けた。その後、テレビで少しばかり報道されてようやっと分かった。衝突ではなく追突だったのね。だったら分かります。ローマの地下鉄は乗車経験のある私がよ〜く知ってますが、大阪で言えば御堂筋線と同じです。要は2〜3分間隔で運行されてます。したがって同じ事を御堂筋線もやる可能性があります。怖い事故です。

それはさておき、イタリア人よぉ衝突と追突とは全くの別物!これだからイタ語なんて、でぇ嫌いなんだよexclamation語彙が極めて乏しいどんっ(衝撃)とイタリア人に思い切り喧嘩売ってるワシ。

奈良・妊婦転送死亡:19病院以上、
拒否か 大淀病院「判断ミスあった」


どうもバカ向井の偽善者涙に洗脳された日本国家。ネットでも現時点で63%の方が認めるべき!と言ってます。容認派の人たちに言わせれば、どうやら私の様に不妊・妊娠・出産経験のある者が反対に付くのは喉もと過ぎれば何とやらで、人の心の傷みも分からない冷血漢なんですってさ。

続きを読む
posted by ぐろりん at 14:24| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | DIARIO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

大統領の運動会

061017_1354~01.jpg15日は幼稚園の運動会でした。

昨年までは人見知りと場所見知りのせいで、親子教室行ってもカチンコチンに固まったまま。で、家に帰ってきてから1人で親子教室で習ったリトミックを嬉しそうにやっている。

だったら親子教室でやれよ!と首締めたくなってくる(^-^;Aスーパー等で親子教室でいつも一緒になる子に逢い、せっかくその人懐っこいかわいい子が

クセイン大統領さ〜ん

呼び掛けてくれても知らん顔。あまりの愛想の無さに

大統領さん友達失いますよ
以前の問題で
友達出来ませんよ・・・

ところが今年の5月末に行われた小運動会では親子遊戯の時には

ママぁこうよぉ〜

と言いながら嬉しそうに教えてくれながら一緒に踊ってくれたなら夏休み以降は完全に一皮剥けてしまった様で幼稚園に向かう道途中で友達に逢えば

あ〜○○だぁ〜!!

などと言って後を追い掛けるし、

大統領さ〜ん

呼んで貰えば手を降ってるし・・・

こりゃ少しは期待できるかも?
続きを読む
posted by ぐろりん at 21:35| 大阪 | Comment(6) | TrackBack(0) | CURA DEI BAMBINI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

かえって選択肢を狭めているのでは?

向井亜紀の代理母出産についてもさんざん反対・賛成意見出ているそこへ、またしても飛び込んで来たニュースが

50代の女性が娘夫婦の子供を代理出産


これをやらかした産婦人科医はまたしても諏訪マタニティクリニック根津八紘。はっきり言って前科者である。この人は最近代理出産を推奨する会なんてのを設立したらしいが、私はこの人の理屈にはいまいちしっくり来ない物を感じている。

と言うのも産みたくても産めない女性を助けると言うが、だったら人としての幸せは子を儲ける事のみに集約されてしまわないか?私はそれが怖いのである。

子供を産みたい人は産めば良いし、産みたくない人は無理してまで産む必要性もなかろうに。人としての幸せは人の数だけある物だと思うし、まして人の腹借りてまで我が子にこだわり、それで何が得られるのか?それで果たして幸せになれるのか?それ程、世の中単純じゃなかろうに。

さらに、この医者「他人に代理母お願いするとビジネスになる問題を孕むので家族間にすれば・・・」確かに家族間ならば金銭が絡む事は無いでしょう。しかし、その結果娘の子供を嫁に産む様に命ずる姑なんてのが出て来ないか?そこには子を産める女性子供産ませる機械としか考えていない。まして家族と言う物は一生の付き合いである。絶縁しても簡単に切れる物ではない。だったら金で全てが割り切れる他人の方がまだマシとも言えるのでは?
続きを読む
posted by ぐろりん at 16:18| 大阪 ☀| Comment(13) | TrackBack(2) | VELENOSO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

とか書いてた(BlogPet)

こないだ、ぐろりんが
本当には1歳半頃に数字に興味を覚え始め、実家がマンションの7階である事から母は本当にに少々躍起になって7と言う数字だけ覚えさせてしまいました。
とか書いてた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぐろちゃん」が書きました。
posted by ぐろりん at 11:22| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ECCETERA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

本当に日本は遅れてる?

結局、向井亜紀の高裁決定を前に法務省が品川区長に抗告を促した様で最高裁まで持ち込まれる事になっちゃいましたね。

法務省に促される=法務省を敵に回した

と考えたら良いのでしょうか?因みにぐろりん検事は、まずはテレビ局に彼女が子宮癌で子宮を失った時の涙の記者会見からのフィルム全て掻き集めてくる様、指示しますね。そうすりゃあ〜た突っ込み所満載。最初から言ってる事がコロコロ変わってきておりますから(笑)

それにしても彼女の容認派の意見として

分娩者を母とする

と言う日本の法律があまりに古臭くて合点がいかないらしいが、この法律が果たして時代遅れとはっきり指摘出来るほど時代の流れに合ってないのかどうかは疑問である。なぜならオリバー・カーン連邦共和国(爆)でも

懐胎者を母とする

即ち向井亜紀の場合はbe50.gifでさえも実母を名乗る権利はありません。

その他

少子化社会の今、代理母くらい認めてやれば・・・欧米に見習えよ!

あなた本当に国際情勢知って語ってますか?まず欧米とは1つの国じゃありませんね。とは明らかにEU諸国ですね。私が知ってるだけでもカーン連邦共和国ゴンザレス国es50.gifベッカム国uk50.gifジダン共和国インザーギ共和国it50.gif(爆)が現時点で代理母を法で禁止。エナン王国be50.gifは近々禁止案が国会で審議。と、少なくとも欧に関しては全面禁止の方向で進んでいます。因みに最も恐ろしいのはジダン共和国。ここは代理母に関わった連中全員ブタ箱行きです。向井さん、あなた日本人だからこそ救われたんですよ。ここがfr50.gifだったら、あなた今頃、務所暮らしを余儀なくされてました。それでも、あなたは日本は冷たい国だ!と胸張って言えますか?むしろ実子として認められる可能性がまだ残されてる分、日本は温かい国だなぁ・・・と思いますが。

また、と言えば紛れもなくアガシ合衆国(爆)ですが、向井亜紀の言葉によると代理母が一般的な・・・だそうですが、今あそこいくつ州があったか存じませんが(個人的に興味ないんで・・・・)確か50は下らない州のうち、全面容認は数える程度だったと思いますよ。

実を言うと

続きを読む
posted by ぐろりん at 00:22| 大阪 ☀| Comment(19) | TrackBack(0) | VELENOSO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

大統領画伯の絵(BlogPet)

ネットで大きいネコバスやテレビなどをトトロしたかった
とか思ってるの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぐろちゃん」が書きました。
posted by ぐろりん at 11:29| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ECCETERA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

サッカーで覚えよう!

n502-011110.gif大統領は1歳半頃に数字に興味を覚え始め、実家がマンションの7階である事から母は大統領に少々躍起になって7と言う数字だけ覚えさせてしまいました。その後、次々と数字を覚え始め2歳になるころには1〜9までの数字がきちんと読める様になってました。

この時点で1〜9まで読める子の方が少ないので正直、親としては自慢でした。←親バカ・・・しかし、その大統領も3歳と10ヶ月・・・この頃になれば1〜9どころか100くらいまで読める子も珍しくありません。そうなると少し親としても焦ってくる(^-^;A

ところが昨日、大統領突然にカレンダー示された数字10を指して

あっジュウだ!

えっ大統領さん、いつの間に数字を覚えられまして?

思わず感激に浸ってたら
何の事は無い・・・

トッチー君だよね?

そうです。まさしくその通りです。

そもそもの発端は・・・
続きを読む
posted by ぐろりん at 18:21| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | PRESIDENTE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

何かスッキリしない・・・

向井亜紀の子供が実子として認められる。↓

http://www.excite.co.jp/News/entertainment/20060930102929/Nikkan_p-et-tp0-060930-0011.html

この勘違いバカ女はこれを機に大きな顔をして代理母是認運動を引き起こすのか?と思うとつくづく吐き気がする。

しかも、このバカ女幼稚園の入園手続き取るにも続き柄の欄があり、何て書いて良いのか分からず苦しんでましたと嬉しそうに語るが、最初の判定で養子縁組は認めると言われてましたよね?その養子じゃ不満で実子である事にこだわり続け、その結果、親の無い子にしてしまったのは他ならぬ自分自身ではなかったのか?それまで日本政府の責任にするなよ。

続きを読む
posted by ぐろりん at 21:42| 大阪 ☁| Comment(16) | TrackBack(3) | VELENOSO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

ウンなの見っけぇ!

何気にネットサーフィンしていて発見。

ぐろちゃんは、もう一度このバス乗って幼稚園行きたいぞ!マジで(爆)

kittybus.jpg


写真をクリックすると該当ページに飛びます。

因みに大統領の幼稚園バスはウンなにかわいくはありません。おかげ様で母に嫉妬される事もありません( ̄▽ ̄;A
posted by ぐろりん at 12:50| 大阪 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | MICINA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。