2007年08月31日

同情出来ない

奈良から救急搬送の妊婦が流産 10病院受け入れ断る
http://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/070829/jkn070829006.htm

最初このニュース報道聞いた時は素直に同情した。

そもそも奈良に関しては昨年も脳内出血起こした妊婦の搬送先が見つからず、数時間も搬送先探しに追われていたと言う事実がある。最もあのケースの場合は、例え、すんなり搬送先が見つかったとしても脳内出血起こした時点でアウト。例え助かっても植物状態になってたろう・・・などと言われておりますが、詳しくは↓
http://groling.seesaa.net/article/42970417.html
ただ、緊急時の搬送システム作りが全く整っていなかった奈良県と言う自治体の対応のまずさは十分に責められるべき事柄であろう。

そして、その反省も出来ておらず今回もまたか・・・と思う気持ちと、38歳と言う年齢。これがもしも初産だったのなら、年齢的に最初で最後の妊娠だった可能性もあり、妊婦の落ち込み様は如何に・・・と思ったが・・・・


続きを読む
posted by ぐろりん at 13:30| 大阪 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | VELENOSO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

国家滅亡プロジェクト

向井亜紀「代理出産を前向きに検討して」http://www.nikkansports.co.jp/entertainment/f-et-tp0-20070824-246441.html
代理出産の是非を問う日本学術会議の審議に飽きタンが意見陳述なさったそうですが飽きタンの無責任な台詞には殺意を感じてしまう。

・法律が1人1人の生活の幸せの実現のためにあるのなら、子宮が働かない女性の気持ちをくみ取ってほしい。
・自分のケースでは代理母となった女性が、ボランティアで出産する強い意志を持っていた。甘えてもいいかな、と思えた


まず法律と言うものは1人1人の幸福の為に存在する物ではなく、”最も混乱の起こらない位置”で線引きして、秩序を保つ為の物です。勘違いなさらないで下さい。

それから妊娠・出産は命がけなんです。これは裏を返せば「私、今死んでも後悔しないから殺してくださって結構ですよ」と言われたので「殺しても良いかな・・・と思った」って事だよ。違うか?甘えて、もしもシンディが亡くなったらキサマはどうするつもりだったんだ?甘えるんじゃねぇ!

あのねぇ世の中にはどんなに努力しても手に入らぬものの1つや2つあるんですよ。産めない身体になったのなら諦めろ!

と言うと必ず推進派はこう言うんだ。

キサマは産めたからそう言えるんだ。もしも自分が産めない身体となった時に利用しないと言い切れるのか!

そりゃ産めない身体になるのはショックであるし、立ち直るのに時間は掛かると思う。しかし、だからと言って他者の命を踏み台にしてまで自分の欲望を押し通せば良いものではなかろう。大体、代理出産と養子とどう違うわけ?

完成品だけ渡されて産めなかった事実だけが、そこに残る。だったら養子で十分だよ。養子と言う事で嫌い差別する人はいるかもしれない。だけど、少なくとも倫理観までは問われない。はるか気持ち的に楽だ。大体、気持ち悪いと思わないのだろうか?どんなに優秀な遺伝子を持った受精卵も懐胎者の血液と栄養がなければ育たない。そこに、何の問題もないと言い切れるのかどうか。

極めつけはネズミ(笑)医師、
患者の立場で議論していただきたい。代理出産を禁止するなら、当事者を救済する代替案を示して欲しい


何度でも言うが、世の中には限界と言うのがある。何故そこまでして救済してやらねばならないのか?
続きを読む
posted by ぐろりん at 16:52| 大阪 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | VELENOSO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

怒り本線日本海

日本海呼称の変更要請=国連地名会議で南北朝鮮


【ニューヨーク21日時事】北朝鮮は21日までに、国連本部で同日から30日まで開かれる第9回国連地名標準化会議の事務局に対し、「日本海の表記は植民地時代の名残だ」として、名称変更に向けた関係国間協議を会期中に行うため、仲介に当たるよう事実上要請する文書を提出した。

日本海の名称問題をめぐっては、韓国も「東海」を日本海と併記するよう問題提起する方針。2002年の前回会議同様、国連を舞台に日本対南北朝鮮の構図で議論が交わされる見通しだ


全く、うるさい国ニダ。
そもそも海峡名などは、そのエリアを囲っている半島や列島を有する国家名を使用するなどの、世界基準が設けられているニダ。

インド洋、メキシコ湾、イギリス海峡、ノルウェー海ecc.


その為に、日本海とは鎖国制度を敷き、世界から孤立していた時代から既にヨーロッパを中心にJapan SeaもしくはSea of Japanと明記されてきたニダ。植民地時代は、そのずっと後ニダ。↓
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/nihonkai_k/

とは言っても、わざわざ隣国名の入った名称を好んで使いたがる人間も普通はいないニダ。それゆえ国内独自の勝手な呼び名を使用しているケースはドイツ始め様々な国家に存在するニダ。

日本海については、かの半島国は既に東海などと呼んでるニダ。それを今更、世界標準に持ち込みましょうか?ってのがあつかましいニダ。

でも、人の良い日本政府はこれを受け入れるニダ。
そして同時に以下の申請を出すニダ。
続きを読む
posted by ぐろりん at 14:55| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | VELENOSO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

マテはん(笑)の勝ち!

今更になって、ワールドカップ決勝で、地団駄君(笑)に頭突き食らったマテはんが、あの時、何と言ったのか明かした模様である↓

http://www.nikkansports.com/soccer/world/p-sc-tp3-20070819-243764.html

お前より、売春婦をしているお前の姉ちゃんの方が好きだexclamation

mixi内で、この文章を前にマジ切れしている日記をよく見かけるが、ちょい待てexclamationマテはんはイタリアーノである(笑)

イタリア一説によるとスペインもそうであるらしいが、兄弟喧嘩で

売春婦の息子のくせにexclamationどんっ(衝撃)


なんてヘッチャラで使われるお国柄ですからねぇ・・・日本で言うところの

オマエの母ちゃんデーベーソー


と実質、意味は変わらないんですよ。

詳しくはこちら↓
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5769/linguax.html

こう言う言葉の背景から考慮すれば、さほどカリカリしなければならない程度のレベルかどうかが疑われてしまう。まして、イタリアでプレー経験のある地団駄君がねぇ・・・

いえ、そんなお国柄でない日本で生まれ育ったぐろちゃんでさえ、そんなに腹立たしい事かいね?ってのが率直な感想である。だって身内に売春婦なんていないもん。。。

と、言う事はやはり地団駄君の姉は売春で生計立ててたって事で宜しいのでしょうか?
続きを読む
posted by ぐろりん at 13:42| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ECCETERA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

大統領壊れました(笑)

最近MIXIでばかり日記更新してるもんで、こちらは気付いたらスカスカ。。。(笑)だってぇ面倒なんだもん。。。

ところで夏休み前の懇談会で担任曰く

工作が好きですねぇ・・・1人黙々と作業しており、しかも出来が良い。

最近、家でも紙を鋏で切り、テープで留めたり糊付けしたり・・・しているのですが、正直、親から見ると

またまたゴミばかり生み出しやがってからにぃ〜!!

となるのですが、ウンな事言われてしまっては益々

もう辞めてくれぃ〜!!

とも言えなくなります。

そして、つい最近の事。

亭主への実家への帰り道、京都の私の実家で1泊。大統領、早速の様に折り紙をくるくる丸め、テープでペタペタ。

気付いたら、ウンな姿になっておりました↓続きを読む
posted by ぐろりん at 21:53| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | PRESIDENTE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。