2005年07月20日

本日の大ゴミ作品(笑)

石けんコレクターであるぐろりんが時々購入しているおフランス製の石けんは木箱に入っております。↓
050702_1256~01_001.jpg

スライド式の蓋をずらせて中の石けんを取り出す仕組みになっていて、近頃、大ゴミアートにハマってる身としてはと言う自然の物質には甚だ弱い。このての物はついつい残してしまう性質。もっとも自然界に存在する物でも石綿は渡されても困りますが(笑)

それはさておき、残しておいたこの箱。何に使おうか?しばらく悩んだ末に中に粘着式のフックを貼り付けてキーケースにしてみました。↓
050702_1257~01_001.jpg

この自然な風合いが気に入ってるのと、せっかく蓋に書かれたおフランス語を消してしまうのも勿体ないので今回はフックをつける以外に手を加えず、実にシンプルな物で手作りと言うには少し無理がある様な世界ですけどね。
posted by ぐろりん at 14:46| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | DIARIO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
壁に貼るより、よっぽどええで〜!!

ほな!
Posted by にせ坊主 at 2005年07月21日 23:11
我が家も今までは壁にそのまま直接ぶら下げてました(笑)ただ、それだとあまりにも見苦しいのでキーケースが欲しいな・・・と思っていたトコロだったのでした。
Posted by ぐろりん at 2005年07月22日 17:23
なかなかのアイディアですねん。
Posted by keikomama at 2005年07月24日 20:44
実は某雑誌に似た様なアイデア掲載されたので、そこからのパチリ編です(笑)
Posted by ぐろりん at 2005年07月26日 18:40

この記事へのトラックバック


Excerpt: 石綿石綿(いしわた、せきめん)は天然の鉱物繊維のことであり、蛇紋石系(クリソタイル)と角閃石系(クロシドライトなど)に大別される。別名、アスベスト(asbestos)。耐久性、耐熱性、耐薬品性、電気絶..
Weblog: 環境用語
Tracked: 2007-09-30 16:23
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。