2007年12月26日

滅びの美学?

「フランダースの犬」日本人だけ共感…ベルギーで検証映画
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20071225i302.htm

フランダースの犬の様な、あんな救いようの無いストーリー好む日本人ってそんなにいないと思いますけどね(笑)少なくとも私は嫌いですよ。あんな残酷な物語。

確かにねぇ世の中にはどんなに努力しても報われずに終わる世界ってあるものですよ。でもねぇ小説の世界で、それされたら生きる希望すらも失われていきませんか?小説や映画に人が求める心はいつだって

現実逃避


じゃございませんか?
こんな救い様のない話では現実逃避を求めたつもりで、とことん思い通りに行かない自分の人生を突きつけられた様で吐き気を覚えますけど(笑)

そもそも、このベルギー人の主張する滅びの美学とは・・・
信義や友情のために敗北や挫折を受け入れることに、ある種の崇高さを見いだす。ネロの死に方は、まさに日本人の価値観を体現するもの

ネロの死に方って滅びの美学ですか?

ルーベンスの様な画家を目指す貧乏少年のネロ君。爺ちゃんだけが唯一の肉親で、その爺ちゃんが亡くなってからと言うもの、放火犯の濡れ衣を被せられるわ、必死の思いで描きあげた作品はコンクールで落選するわ・・・村を追われたネロ君、愛犬パトラッシュと一緒に憧れのルーベンスの絵画が飾られてる教会へ出掛け、月夜の光で一瞬だけ見えたその絵画に感動し、自分をそこまで追い詰めた人たちを誰1人として恨む事無しに亡くなって行く。

これの何処が滅びの美学ですか?滅びの美学とは、やるだけの事をやったものの報われずに終わる。。。事こそを指すのではないのですかい?

だったら頼朝兄ちゃんを必死に慕い、良かれと思い行動した事、全てが裏目に出て、追い詰められた義経君の方が余程、滅びの美学じゃありません?

個人的には、このベルギー人、日本人を買かぶり過ぎ。日本人がネロ君に涙したのは単純な哀れみだと思うけどね(笑)続きを読む
posted by ぐろりん at 21:13| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | VELENOSO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

もう消えてくれても良いよ



この人って結局、鳥の五輪(笑)からちっとも成長見せないね。いくらエキシビションで3回転跳んでも本番で跳べなかったら意味ないっしょ。またメディアもメディア。嬉しそうにこんな奴を取り上げ持ち上げるから悪い。正直もう見たくない選手の1人だわ。

今回、優勝争いしてたイタリアのカロはんも大概、本番に弱いバカ選手で、いつだってSP高位発進で続くフリーでこけまくってはタイトル逃し。祖国ではイタリアの星などと言われてるらしいが、あんなんで星になれるとはイタリアも随分と落ちぶれた国家だねぇ・・・と思わずイタリア人に喧嘩売りたくなったもんだ。それだけに安藤は今回チャンスだったのである。

ここで安藤がタイトル奪っていたのであれば、カロはんは完全、自殺行きね。息の根を止められた筈だ。それを最後の最後で彼女以上に自滅して優勝を譲って差し上げた日には・・・あ〜た〜死に掛けた人間を甦らせる事ほど恐ろしいものはない。カロはん、これがキッカケとなって人間辞めて不死鳥になっちまったらどうするべ?

続きを読む
posted by ぐろりん at 14:47| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | VELENOSO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

離婚のススメ

電子化戸籍:消える死亡者名残してに「実現困難」法務省↓
http://mainichi.jp/photo/news/20071113k0000m040133000c.html

この報道のあり方が少々先導気味な為に感情論で喚き散らしてるバカが多いが、これ電子化される以前からもへっちゃらで実行されて来た事です。

まず、戸籍が作成されるのは、婚姻、出生等ですが、今回は、そのうちの1つである婚姻を取り上げましょう。

ここに柊ぐろりんと言う名の女がおりまして、こいつがピアチェンチャ市でインザーギ・フィリッポ君と結婚し、結婚後はインザーギ姓を名乗る事を選んだとします。←ピアチェンチァと言う都市名はない。インザーギなどと言う日本人は存在しない・・・などと言う突っ込みは入れないように・・・

その場合、
戸籍筆頭人:インザーギ・フィリッポ
戸籍に記載される者
名:インザーギ・フィリッポ(父:インザーギ・ジャンカルロ、母:インザーギ・マリーナ)
名:ぐろりん(父:柊先輩、母:クロミ)

こう言う形の戸籍が作成されます。

その後、ぐろりんはインザーギ君と離婚したとします。するとインザーギ君の戸籍は以下の通り↓
戸籍筆頭人:インザーギ・フィリッポ
戸籍に記載される者
名:インザーギ・フィリッポ(父:インザーギ・ジャンカルロ、母:インザーギ・マリーナ)
名:柊ぐろりん(父:柊先輩、母:クロミ)


一方、ぐろりんちゃんの場合は、離婚後、元入ってた戸籍に戻る方法もありますが、それを敢えてしなかった場合、わざわざインザーギ・フィリッポなどと記入するのが面倒なので、
戸籍筆頭人:柊ぐろりん
戸籍に記載される者
名:柊ぐろりん(父:柊先輩、母:クロミ)

となって、インザーギ君を完全に抹消する事に成功します。

じゃインザーギ君はぐろりんちゃんの存在消せないのか?本籍をピアチェンチァから移動させれば良い訳です。そうすりゃ新しく戸籍を作成される事となり、その際、打消し線で処理がなされたぐろちゃんの名まで面倒なので記入しませんから。と言う事で、バツイチの痛手は男の方が大きい?

但し、これ新戸籍が作成された時点で、○年○月○日改正と末尾に入り、これを辿って行けば元の戸籍に辿りつけます。
続きを読む
posted by ぐろりん at 17:40| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | VELENOSO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

ホトケ(笑)の大統領離婚



少しネタ遅れの気が抜けないが、そもそもこの2人はW不倫の末の略奪再婚クプルである。何でも、その略奪が、セシリアたんの結婚式の仲人を猿誇示(笑)が務めた事がきっかけと言うのだから、どんだけぇwwwwの世界である。

世の中、探せば略奪婚なんていくらもある。それこそ元ビートルズのメンバーであり、今は亡きジョージ・ハリスンの元奥さんと彼の親友エリック・クラプトンとが結婚してたりね。
ビートルズ時代後半・・・とでも言うのだろうか、一時メンバーがインド音楽や宗教にはまった事があったのだが、他のメンバーはすぐに飽きてしまったのに対して、ジョージのみドンドン傾倒して行き、その辺りで付いて行き損なったパティがジョージの親友であったエリックに相談のってもらってるうちに出来ちゃった。。。(笑)のである。が、この手の略奪と言うのであれば、日本の芸能界でも探せばいくらもある。それこそ今井美樹と布袋寅泰なんてのも、それに近い様な略奪である。しかし、

結婚式から始まる略奪


なんてのは、そうそうあるものではない。

そして略奪婚の末は略奪による離婚が待っている。。。とは、よく言ったもので、この2人もとうとう離婚してしまった模様である。

続きを読む
posted by ぐろりん at 20:43| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | VELENOSO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

何でもかんでも人のせい

近頃の日本は何か事が起きると何でもかんでも人のせいで、自分の非は一切認めない自己中が増えた。。。などと言われますが、先日、エスカレーターで小学生の男の子が手すりから身を乗り出し、首を挟まれ重体になってる事故報道についても同様の印象を受けたのは私だけだろうか?

エスカレーターで頭挟み男児重体 神奈川・平塚
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/91452/


MIXI見てると、大半の意見が

大体、子供を1人で買い物に行かせるだなんて非常識だ。この親はDQN決定だな。

これが3歳の男の子ならば明らかに親の責任です。しかし小学3年生にもなって1人で買い物に行けない子供の方が重症では?
私自身、よく親に買い物頼まれて団地入り口にある小さなスーパーまで出掛けていた記憶がある。小学校4年に上がる時に、この団地から越してるので、多分、私がちょこちょこ買い出しに走ってた時期は、この男の子よりも1年2年幼かったのではないだろうか?アンタは随分と過保護に育てられたものだねぇ・・・会社もママに送迎して貰ってるんでしょうね。きっと。

エスカレーターから身を乗り出す子供がアホ。自業自得。死んで正解。

一説によると、この子はエスカレーターのベルトに小銭を並べて遊んでいて、それで50円玉を落としてしまって慌てて取ろうとしてたらしい。
基本的に男はアフォ(笑)ですから、親の前では叱られる・・・と分かっていてやれない行為を、親のいない時にこそ試したがる悪質な性質を持ち合わせるモノでは?

親の躾が行き届いてないから、こう言う事になる。

人間誰だって何かに気を取られるうちに目の前に迫った危険に気付かない愚かな事をやりませんか?まして9歳の子供となれば、尚更、大人以上に、この辺りで危険意識が欠落し易い。どんなに普段からエスカレーターから身を乗り出したら危険だよ・・・言われていても、何かに気を取られてるうちに、その注意が頭の中からすっぽ抜けてしまう事は誰にだってありうる。

続きを読む
posted by ぐろりん at 10:37| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | VELENOSO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

「たらい回し」をたらい回しするマスゴミ

近頃のマスゴミの好んで使う言葉がたらい回しであるが、私にとってたらい回しと言えば・・・

これは3番窓口へ行って下さい。
3番窓口行けば
これは9番です。
9番行ったら
5番へ行ってexclamation
と言うのを指すのであり、満床を理由に受け入れ拒否と言うのはたらい回しに入らないのではないか?と。

さもなけりゃ見切り発車で患者をホイホイ受け入れ、
あっやっぱりうちじゃ面倒見切れんわ。他所へ移してexclamation×2

なんてアンタ言われて感謝するか?だったら最初から断れよ。と思うだろうに。

ところで先日奈良の妊婦が10箇所もの病院から搬送拒絶されたニュース↓
http://groling.seesaa.net/article/53402684.html
ありましたが、他に大阪では19箇所、仙台でも18箇所、そして札幌でも5件そう言うケースがあった事実が毎日嬉しそうにmixiニュースは伝えてくれるが、どれもこれも
掛かりつけ医が存在しない妊婦

だったんですけどあせあせ(飛び散る汗)

特に札幌のケースで、妊婦がたらい回しされたケースは1000件中5件で、いずれも掛かりつけ医が存在しなかった・・・・て事は、これ裏を返せば掛かりつけ医が存在する妊婦なら全く問題ナシexclamation×2と言う裏返しではないか?と思うんですけどねぇ・・・・

と言う事で大阪も仙台も共に掛かりつけ医の存在する妊婦には無関係って事で、何でこんなんが大問題になるのかよう分かりませんわ。
続きを読む
posted by ぐろりん at 19:39| 大阪 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | VELENOSO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月07日

子沢山の味方です(笑)

「弁護士会はバカ」 橋下弁護士会見でケンカ売る
http://news.livedoor.com/article/detail/3295185/

たかじんの番組で、懲戒請求と言う名の制度を紹介し、
光市母子殺人事件の弁護団が気に食わない人たちは是非、懲戒請求を掛けて欲しいexclamation×2

と訴えたところ懲戒請求が3900件も届いたとかで、この懲戒請求が届いた場合に、1通1通に対して調書を書かなくてはならないらしく、それゆえに仕事にならないどんっ(衝撃)と子沢山弁護士を提訴した模様である。

だけど、これどう見ても逆切れ喧嘩にしか見えないのは私だけか?

確かに、わざわざメディアを通じて国民に呼び掛けるわ、挙句は発起人である子沢山弁護士自身は懲戒請求を掛けていないわ・・・で、この辺りに関して嫌らしさは感じるが、しかし、懲戒請求掛けられた弁護団の嫌らしさは、遥かそれを上回る。

大体、光市の母子殺人事件なんぞ私にはなんら関係ないし、被害者の本村氏とも接点は無く、ゆえにはっきり言って他人事である。その所詮は他人事の私でさえ、あの弁護団のおちゃらけた弁護理由には

キサマらぁ人をおちょくっとんかいどんっ(衝撃)パンチ


と言う怒りしか覚えない。
続きを読む
posted by ぐろりん at 12:05| 大阪 ☀| Comment(12) | TrackBack(1) | VELENOSO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月31日

同情出来ない

奈良から救急搬送の妊婦が流産 10病院受け入れ断る
http://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/070829/jkn070829006.htm

最初このニュース報道聞いた時は素直に同情した。

そもそも奈良に関しては昨年も脳内出血起こした妊婦の搬送先が見つからず、数時間も搬送先探しに追われていたと言う事実がある。最もあのケースの場合は、例え、すんなり搬送先が見つかったとしても脳内出血起こした時点でアウト。例え助かっても植物状態になってたろう・・・などと言われておりますが、詳しくは↓
http://groling.seesaa.net/article/42970417.html
ただ、緊急時の搬送システム作りが全く整っていなかった奈良県と言う自治体の対応のまずさは十分に責められるべき事柄であろう。

そして、その反省も出来ておらず今回もまたか・・・と思う気持ちと、38歳と言う年齢。これがもしも初産だったのなら、年齢的に最初で最後の妊娠だった可能性もあり、妊婦の落ち込み様は如何に・・・と思ったが・・・・


続きを読む
posted by ぐろりん at 13:30| 大阪 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | VELENOSO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

国家滅亡プロジェクト

向井亜紀「代理出産を前向きに検討して」http://www.nikkansports.co.jp/entertainment/f-et-tp0-20070824-246441.html
代理出産の是非を問う日本学術会議の審議に飽きタンが意見陳述なさったそうですが飽きタンの無責任な台詞には殺意を感じてしまう。

・法律が1人1人の生活の幸せの実現のためにあるのなら、子宮が働かない女性の気持ちをくみ取ってほしい。
・自分のケースでは代理母となった女性が、ボランティアで出産する強い意志を持っていた。甘えてもいいかな、と思えた


まず法律と言うものは1人1人の幸福の為に存在する物ではなく、”最も混乱の起こらない位置”で線引きして、秩序を保つ為の物です。勘違いなさらないで下さい。

それから妊娠・出産は命がけなんです。これは裏を返せば「私、今死んでも後悔しないから殺してくださって結構ですよ」と言われたので「殺しても良いかな・・・と思った」って事だよ。違うか?甘えて、もしもシンディが亡くなったらキサマはどうするつもりだったんだ?甘えるんじゃねぇ!

あのねぇ世の中にはどんなに努力しても手に入らぬものの1つや2つあるんですよ。産めない身体になったのなら諦めろ!

と言うと必ず推進派はこう言うんだ。

キサマは産めたからそう言えるんだ。もしも自分が産めない身体となった時に利用しないと言い切れるのか!

そりゃ産めない身体になるのはショックであるし、立ち直るのに時間は掛かると思う。しかし、だからと言って他者の命を踏み台にしてまで自分の欲望を押し通せば良いものではなかろう。大体、代理出産と養子とどう違うわけ?

完成品だけ渡されて産めなかった事実だけが、そこに残る。だったら養子で十分だよ。養子と言う事で嫌い差別する人はいるかもしれない。だけど、少なくとも倫理観までは問われない。はるか気持ち的に楽だ。大体、気持ち悪いと思わないのだろうか?どんなに優秀な遺伝子を持った受精卵も懐胎者の血液と栄養がなければ育たない。そこに、何の問題もないと言い切れるのかどうか。

極めつけはネズミ(笑)医師、
患者の立場で議論していただきたい。代理出産を禁止するなら、当事者を救済する代替案を示して欲しい


何度でも言うが、世の中には限界と言うのがある。何故そこまでして救済してやらねばならないのか?
続きを読む
posted by ぐろりん at 16:52| 大阪 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | VELENOSO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

怒り本線日本海

日本海呼称の変更要請=国連地名会議で南北朝鮮


【ニューヨーク21日時事】北朝鮮は21日までに、国連本部で同日から30日まで開かれる第9回国連地名標準化会議の事務局に対し、「日本海の表記は植民地時代の名残だ」として、名称変更に向けた関係国間協議を会期中に行うため、仲介に当たるよう事実上要請する文書を提出した。

日本海の名称問題をめぐっては、韓国も「東海」を日本海と併記するよう問題提起する方針。2002年の前回会議同様、国連を舞台に日本対南北朝鮮の構図で議論が交わされる見通しだ


全く、うるさい国ニダ。
そもそも海峡名などは、そのエリアを囲っている半島や列島を有する国家名を使用するなどの、世界基準が設けられているニダ。

インド洋、メキシコ湾、イギリス海峡、ノルウェー海ecc.


その為に、日本海とは鎖国制度を敷き、世界から孤立していた時代から既にヨーロッパを中心にJapan SeaもしくはSea of Japanと明記されてきたニダ。植民地時代は、そのずっと後ニダ。↓
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/nihonkai_k/

とは言っても、わざわざ隣国名の入った名称を好んで使いたがる人間も普通はいないニダ。それゆえ国内独自の勝手な呼び名を使用しているケースはドイツ始め様々な国家に存在するニダ。

日本海については、かの半島国は既に東海などと呼んでるニダ。それを今更、世界標準に持ち込みましょうか?ってのがあつかましいニダ。

でも、人の良い日本政府はこれを受け入れるニダ。
そして同時に以下の申請を出すニダ。
続きを読む
posted by ぐろりん at 14:55| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | VELENOSO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

殺人未遂で逮捕しろ!

杉村太蔵センセイ・夫婦で外食中、置きざり長女が脱水症状
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1183626928/l50x

これ何でもタイゾー君が現在、コラム書いてるSPAの記事で明らかになった事実で、2ch以外でニュースとして取り上げられていないが、これ大問題なのでは?

まず、SPAに書いたタイゾー君の記事内容から一部抜粋しますと

娘の紗歩が生まれてちょうど2ヶ月目の日のことです。
久しぶりにママと二人で「外食でもしようか?」と画策し、まずは紗歩をお風呂に入れて、おっぱいをあげて、うんちをさせて、お腹いっぱい、きれいさっぱり。お部屋の室温を赤ちゃんの快適温度といわれている25度に設定し、風通しがいいように少しだけ窓を開ける工夫も凝らして20分ほど抱っこ。ようやく愛娘の寝息を夫婦で確認することができ、「ママ、そろそろ大丈夫じゃない?行こうか?」と言いながら・・・


生後2ヶ月の子供を自宅に1人残して食事に出掛けられる神経が既に異常。いえ私だって大統領が2ヶ月の時、何度か1人残して外出した事はありましたよ。しかし、それはダッシュでゴミ出し・・・だけ。とてもじゃないが買い物などの余裕もありませんでしたよ。

顔は真っ赤に紅潮し、生まれて2か月しか経たない娘の小さな額には、今までに見たこともない大粒の汗がいくつも浮かび上がっており、着ていた服はぐっしょりと濡れた状態でした。


この描写から想像出来るのは、恐らくは体温調節未熟な乳児だけに、着せ過ぎか、もしくは室温の上昇等から体温が高くなり脱水症状引き起こしたと考えるのが妥当。

しかし本人は

たったの1時間です。
それでも生後2か月の赤ん坊にとっては、その間、泣いてもわめいても誰も来てくれない、その時間がどれほど孤独で不安な時間で、辛いものだったか、考えただけでも胸が苦しくなります。


要は親のいない不安と恐怖で・・・と、てんでずれた解釈してる時点で人間終わってます。

脱水症状起こしたと言う事は、帰宅時間がもっと遅ければ確実に娘は死んでいた・・・と言う事。完全な殺人未遂ですよ。これ。

でも、日本では問題とならないんですよね。安倍ちゃんの言う美しい国とは、なんと素晴らしき国家でしょうか?

これが欧米なら、文句無しに親は逮捕されてますね。

それこそ代理出産が容認されてる事から、飽きタン推薦のアメリカでは、車内に子供残し、買い忘れた品を買いに走り、5分ほど子供1人残しただけで、車の前にポリッツィアが待っており御用exclamationとなってしまった夫婦がいるくらいですから。

まして1時間も放置。。。なんて正気の沙汰とは思えません。しかもこの事を本人は

たったの1時間です


と書き切ってしまう時点で、もはや罪悪感も何も感じてない証拠でしょう。
続きを読む
posted by ぐろりん at 16:19| 大阪 🌁| Comment(26) | TrackBack(1) | VELENOSO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月02日

計画殺人だにゃ

車ドア開き女児転落、後輪にひかれ死亡 大阪・浪速
http://www.asahi.com/national/update/0701/OSK200707010075.html?ref=sidebar

最初このニュース聞いた時、

おいおいチャイルドロックしてへんかったんかいexclamation&question

で、呆れたけれど、そもそも、これチャイルドシートしてなかった時点でアウトexclamationでしょう。

ニュースによれば
後部座席には、生後6か月の長男を抱いた妻(35)と長女(4)が座っていたが・・・


生後6ヶ月の子を抱いて乗車してるくらいですからねぇ・・・そうかぁ・・・万一、急ブレーキ掛けた時なんぞは、生後半年の長男に人間エアバックして頂き、親だけ助かるつもりなんですね。

チャイルドロック機能は古い車種には付いてなかったりするし、こちらの方は特に義務付けられてる訳ではないが、チャイルドシートの方は義務付けられてる筈です。

個人的には

チャイルドシートさえしておけば安心exclamation×2


と言う考えはない。なんせ大統領なんぞ、ジュニアシートに座りはするが、時々気付いたらシートベルトから擦り抜けてくれるしね。要は3点装着のシートベルトになってるのに、大統領は肩部分のベルトを擦り抜けるので、事実上、2点式のシートベルト状態と化してる訳で・・・

いえ、それ以前の問題で、チャイルドシートを完全に装着しても、事故の種類によっては助からないケースもあり得ると言う事。

ただ、この1件に関してだけ言えば、チャイルドシートさえしておけば完全に難を逃れる事が出来た筈なら、例えチャイルドシートしてなくてもチャイルドロックだけでも助かったんですよね。

それにしても呆れたのは・・・・続きを読む
posted by ぐろりん at 19:56| 大阪 ☁| Comment(8) | TrackBack(1) | VELENOSO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

イタリアに亡命したい。。。

「友人・姉妹から卵子」承認 不妊治療21施設
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20070605ik07.htm

早発閉経が原因で子供が産めない女性に対して、友人、姉妹からの卵子提供を申請していたのが承認された模様です。こんなニュース聞く度にワシはイタリアへ亡命したくなる。イタリアはエエぞぉ。卵子と子宮はセット商品?なんで、単品使用を一切認めない。即ち子宮だけお借りする代理出産も卵子だけお借りする卵子提供もNG。

この倫理委員の金城清子と言うのは上に超が5個くらいつくフェミニスト。今時の日本のフェミニストは皆、異常主義。そこはまるで、男と女の性差を認めないんですよね。

まず最初に断っておくが精子の採取と違い卵子の採取は相当なリスクが掛かります。具体的なリスクについてはこちらをどうぞ↓
http://blogs.yahoo.co.jp/moglie_cara/6355597.html

従ってフェミニストの意見。

精子提供のみ容認され卵子や子宮の提供を認めないのは女性差別である!!

と言う言葉自体が既に差別に繋がっている。

はたまた、こいつらは2言目には必ずこう言う。

子供を産みたくても産めない女性を救助しないのは、日本国憲法13条の幸福の追求権の侵害に当たる。

だったら健全な女性が、そうでない女性の為に卵子や子宮を提供し体をボロボロにされる人の幸福追求権はどうなるのですか?

子供が持てない人は不幸


そもそも、そう言う固定概念が既に差別ではありませんか?


続きを読む
posted by ぐろりん at 11:23| 大阪 | Comment(13) | TrackBack(0) | VELENOSO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

相次ぐ訃報

昨日、携帯でニュース速報確認していたら、ウンなニュースが飛び込んだ↓

松岡農水相が議員宿舎で首吊り、心肺停止状態に
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/dompolicy/54029/

松岡大臣自殺とテロップ流れた瞬間、思わず吹き出してしまった。思い切り不謹慎な事なんだろうけれど、あれだけ

マックロクロスケ


尋問されても本人だけは必死に否定。

光熱水費無料の議員会館での光熱水費が500万にまで膨れ上がっても本人は必死に否定しておりましたね。

今時、水道水を飲む奴おるかね?ですから、これは、ナントカ還元水とかの類で・・・

まぁ

今時の日本の政治の水は汚く淀んでいて飲めた物ではない!!

などと言って議員当選果たしたお方ですから、よりによって議員会館の水なんて飲める訳無いですしね。大量の還元水装置でも用意していたのでしょう。

もっとも、ウンな所に使うお金があったら、ナントカ還元税でもして下さった方が国民は有難かったんですけどね(笑)

一部では早速の様に他殺説も流れており、個人的にこちらの方が面白そうだなぁ・・・と思いますけどね。多分それは無いでしょうけど。
問題は遺書が何通か見つかった模様ですが、それを公表してくださる日があるのか、ないのか・・・・
続きを読む
posted by ぐろりん at 11:23| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(2) | VELENOSO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

惨化医療

夫ら妊婦遺族、医師を提訴 奈良・大淀町立病院
http://mytown.asahi.com/nara/news.php?k_id=30000000705240001

結局、訴える事にしたのねぇ・・・しかも訴えた先は医療過疎地域の定評高い奈良県と言う名の自治体ではなく、担当医を訴えるとは・・・

今の日本は子供さえ安心に産める環境さえも保証されていない。それ程、産科医不足が深刻化している。その原因が重労働と言うのもさる事ながら、訴訟率が高いと言うのが原因である。

結局、今時の日本人は赤ちゃんなんて誰でも簡単にポン!と排出できるとしか思ってませんから。だからこそ代理出産くらい認めてやれよ。産める人が産めないで苦しんでる人の子も産んであげれば・・・なんて軽々しく言える様な連中で溢れるんでしょうがっ?!
続きを読む
posted by ぐろりん at 20:03| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | VELENOSO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

ほんまに大丈夫か?

中国4000年の歴史とは本当に素晴らしいものですね。なんと中国10億総強盗やってる模様です。↓
弾丸列車「1か月検診」、備品持ち去られボロボロ―河南省鄭州市
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070518-00000013-rcdc-cn

中国に新幹線が走り出し、わずか1ヵ月後には

ボロボロになった原因は乗客による備品の持ち去り。被害が最も多かったのは手洗い場のセンサー式蛇口。さらに緊急脱出用のハンマー。また密室であるトイレも被害が大きかった。便座の温度調節つまみやペーパーホルダーの軸さえ取りはずされ消え失せている


他にも何かと話題尽きない素晴らしき国家、中華人民共和国

風邪薬でパナマ人の大量殺戮に成功した模様です↓
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/america/51048

料理作りに欠かせない水は虫だらけだそうですし・・・↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070509-00000002-rcdc-cn
これでは中華料理も地に落ちますね。

人口増え過ぎたので国民を殺戮して人口調整してる模様です↓
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2005&d=1111&f=national_1111_001.shtml

殺人だけでは飽き足らず犬猫殺しも加えた模様です↓
http://jp.epochtimes.com/jp/2007/03/html/d17408.html


続きを読む
posted by ぐろりん at 20:29| 大阪 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | VELENOSO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

悪い事ではないのだけど・・・

厚労省が母乳のススメと言う基本ガイドを作製した模様である↓
http://www.yomiuri.co.jp/book/news/20070423bk11.htm

これ基本的に凄く良い事なのですが、ただ報道が偏ってるのか、もしくはガイドを作った側、即ち厚労省のお役人に配慮が足らないのか?は分からないが、以下の一言は明らかに余分でしょう。

肥満予防や、母親の愛情が増して虐待防止につながるとの研究もある。


確かに母乳は与え過ぎによる肥満は事実上あり得ないと言われてますが、いつまでも母乳で育てられる物ではない。いずれ卒乳しなくてはならない。その卒乳後の食生活が偏ってたら肥満は避けられないでしょう。

また虐待と言う物は、いろいろな要件が重なって引き起こされる物であって母乳育児さえしてれば虐待は絶対に起こらない!と言い切れる程単純ではない。
続きを読む
posted by ぐろりん at 21:41| 大阪 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | VELENOSO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

向井のエクスキューズ

飽きタン記者会見の模様を報道陣に勝手に端折られて報道された事にお怒りの模様で長いエクスキューズ日記書いてます。↓

http://www.mukaiaki.com/akiblog/?id=1176393318

次は↑の日記から抜粋して要約。

最高裁の決定文を何度も読んでみた。
初めはガッカリしたし、怒りも覚えたが、今は少し違う。


この今は少し違うと言う部分を端折られて報道された事で、まるでワテクシカが感情的になって戸籍を作製しない事に決めた!と思われて心外ですとお怒りの模様です。

これからは、代理出産をしたことが役所等の知るところになったとしても、特別養子縁組が認められ、妊娠・出産を経て子を得た一般的な母子と何ら変わらない戸籍(=法的権利)を手に入れることができるということになるのだ。

だったらアナタが3年も掛けて裁判で戦い続け来た意義があったと言う事ではないのですか?なぜなら特別養子で親子関係を認めて貰える訳ですから。なのに、何故にそれが得る物が何も無かった。ただの社会科見学で・・・になるのですか?

ただし、その部分(本当に何ら変わらない戸籍記載になるのかどうか)を、家裁の人間に確認してみたところ、「備考欄のようなところに、“代理出産による”と書き込まれるかもしれない」と言っていた。←普通の養子縁組なら書かれても、特別養子縁組では、出生事項は省略されるはずじゃないのか・・・。

特別養子についてもう一度勉強し直してくださいね。子供にも出自を知る権利があると言う事と近親婚を避ける意味実父母名の記載がなされます。家裁の方はそれを仰られたんじゃないのですか?

また、これまで、出生届を提出するにあたり、私が何十回も、「母欄には“高田亜紀”の名前を書きます。そのかわり、戸籍の備考欄には、“代理出産による”と書き添えてくださって構いません」と言ってきたのに対し、法務省の人間が、「戸籍に備考欄などありません。また、戸籍記載に使われる言葉に、“代理出産”とか”分娩者“という語句は存在しませんので、そのようなことはあり得ません」と、突っぱね続けてきた事実とも大きく矛盾している。

だ〜か〜ら〜日本では出生届の母親欄は分娩者名を記すと言う決まりなんです。それから特別養子の戸籍は実子の戸籍と全く同じです。ですから出生届の母親欄をシンディ・ヴァンリードで提出して、備考欄に代理出産によると書いて貰えば全く同じ事になるのですが。大きく矛盾しているのは飽きタンあなたですって。

代理出産契約を交わすにあたってお世話になったアメリカ人弁護士は、「日本の正式書類の母欄にシンディの名前を書くのは契約違反です。それは、州裁判所の命令(コート・オーダー)に背く行為でもあり、シンディ一家の生活を守るためなら裁判も辞さないと、申し上げておかざるを得ません」と言っている。

どうも理系の向井さんは国語が少し苦手な模様ですね。シンディ一家の生活を守るためなら裁判も辞さないとは、これ裏を返せば日本での手続き上で、勝手にシンディの名を使う事により、シンディー一家に被害が及ぶ様であれば我々はシンディ一家の為に戦いますと言う事になり、出生届の母親欄にシンディの名を記載する事によって、どれだけの被害を彼女が被ると言うのであろう?何の被害も及ばない。従って、こんな状況下で裁判起こした方が返ってシンディ一家を巻き込み被害を与える事となる。
続きを読む
posted by ぐろりん at 19:41| 大阪 ☀| Comment(14) | TrackBack(0) | VELENOSO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勉強してね!

鼠じゃなかった根津が、代理母ボランティアを募集しているそうです。↓
http://news.www.infoseek.co.jp/society/story/070412jijiX490/

HKの世論調査では確か代理出産を容認すべしと言う人が56%いたそうですし、またmixi内でも産みたくても産めない人の為に自分が産んであげる助け合い精神が必要などと説いてる方がいらっしゃいますので、どうぞ、そう言う方はバンバン手を上げて代理母登録願います。


ただ、涙で代理母を求めていた方は、一度ヒト生殖ecc.について勉強しなおした方が良いと思います。

私もおっぱいあげたいのぉ〜

心配しないでも代理出産で子供得られても、おっぱいあげる事は出来ませんから(笑)人間は基本的に妊娠・出産を経て母乳を作るホルモンが働く様に出来ておりますからね。

あっそれから出産しさえすりゃ誰でも母乳が出る訳でもありません。中には、どんなに努力しても出ない人もいらっしゃいます。なので、アナタの様に

おっぱいあげられない=不幸


こう言う図式では一生涯幸福にはなれませんから。


産みたいと思っていけないんですか?!

ですから代理出産で子供産むのは代理母なんですって。ですからアナタは一生涯産めないままですから(笑)

どうも、こう言う方は他人の子宮と自分の子宮との区別が付いてない様で困りますね。
代理出産依頼申し立て行うのならば、せめて他人の子宮と自分の子宮の区別をつけてからにして下さいね。

さもなければ・・・
続きを読む
posted by ぐろりん at 09:58| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | VELENOSO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

今すぐ逝ってくれ!

代理出産の向井亜紀さん夫妻が会見 日本国籍取得を断念
http://www.asahi.com/national/update/0411/TKY200704110293.html

正直この記者会見見ていて、マジでコイツらいえ向井をぶっ殺してやりたいと願った。それ程この女は醜い。

コイツの記者会見要約すれば

まず
子宮を無くした女性を救済する気の無い日本社会に心底呆れ怒りが治まりません

代理出産を容認してる国家はアメリカ・インド・韓国のみで西ヨーロッパは全面禁止と見ておいてほぼ間違いない。
しかもアメリカは容認とは言っても全容認はたったの4州なら韓国は禁止の方向へ向かっています。代理出産を容認してる国家の方が遥か少ない現状を前に日本社会に恨み事並べる事自体が間違いである。

おまけにコイツが代理出産行ったネバダも有償の代理出産は禁じてます。従って飽きタンはアメリカの法律まで堂々破ってくれた訳です。最もこれも抜け穴はあった模様で、報酬として渡すとアウトだが、駄賃・礼として渡すならセーフなんてのがある模様なので、脱法行為とも言える。

これだけの事やって来ておきながら日本社会に受け入れて貰えなかった・・・むしろ当然の報いでは無いのですか?

いえ日本社会は暖かいですよ。
日本国籍の取得・養子縁組きちんと認めて下さいましたよね?あくまで実母とは認められない・・・と言うだけの事。フランス行ってみろ。懐胎者を母とすると言う法律から実母とは認められない。さらには代理出産を禁じてる国家ですから、高田夫妻に対して5〜10年の禁固刑。さらには双子は即、施設送りで別人の下へ養子手続き。

品川区役所のサイト見て下さい↓
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/kucho/2006/b009.html
戸籍が無いにも関わらず母子手帳の発行・乳幼児医療・国民健康保険加入全てやってくれていた。その行政に対してまで不満を並べるのなら、全部品川区長に返還しろ!

恩を仇で返す


とはこの事である。
続きを読む
posted by ぐろりん at 14:46| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | VELENOSO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。